色よし形よし全てよし!!!

五式typeRのF2世代が最近になって急に黒が濃くなってきました。

室内ガラス水槽育成なので、外に出て太陽光を浴びないと黒が出てこないのかと諦めてましたが。。。

撮影をしようとしたら奥から出てこない(;´・ω・)オイデー

来た来た。
どうですか?♀でこの黒と朱赤具合。先代・先々代の雌より綺麗です!もちろん体型もOK!!

夏産まれなので、8カ月位で一気に黒が出て来たってところ。姿勢がピーンとしてます(^-^)

F2世代、♂の種親候補はこの個体。上に掲載した♀個体より少し若いので、色上りはもう少し掛かるかな??



色だけならこの♂の方が綺麗なんだけど、体型難です(*_*)

白個体も数匹居ますが、体型難です。。。白個体は全て雌かな?

しいらメダカさんのサイトによると、稚魚時は黒い容器で育成した方が、黒赤ともに厚みがでるそうです。ガラス水槽でここまで黒が出てきたのだから、黒い容器で育成していればもっと黒赤が綺麗に出たのだろうな・・・

とは言え、今の状態でも満足してます!!

 

↓をクリックしてもらえると、管理人のやる気に繋がります。宜しくお願いします!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

コメント

  1. おかーさん より:

    こんにちは!

    うちは孵化直後から黒容器にいるので、鱗一枚一枚がベッタリと重みのある感じで真っ黒です!
    ・・・非透明鱗個体の話ですが(T_T)
    でも、これからの透明鱗個体に期待しているところです!

    それにしても、どの個体も綺麗でうらやましいです!
    うちも体型難に負けず、頑張ってカッコイイ個体を増やしたい!と改めて思いました(*^^*)

    • celeru celeru より:

      おかーさん、こんにちは^^

      五式typeBは頑張ってますか?背曲がりが出たり、特に綺麗な個体に背曲がりが出ると、繁殖させるか観賞用にするか迷いますよね。
      1,2カ月位前までは全く黒味がなく、寂しい感じでしたが最近になり一気に黒が出て渋さが増しました。
      ただ、種親候補の雄が成長と共に背が曲がったり、綺麗な個体が背曲がりだったりすると凹みます。。。
      実のところ、綺麗な個体が出て来なければtypeRは今期で終了しようかと思ってましたが、この雌を見たら画zんやる気が出てきました(*’ω’*)

      非透明鱗の黒って不安定ですよね。煌がまさにそうで、明るめの容器と暗めの容器ではイメージが異なる個体が多いです。

タイトルとURLをコピーしました