黄桜ラメ体外光の稚魚たち2022年01月

黄桜ラメ体外光の第一陣の稚魚たち。

30cmの白いスリム水槽で育成していましたが、メカブのような苔が凄い状態になってきたのと手狭になったので別の容器へ移動しました。

今後の成長が楽しみな個体ばかりです(^-^)

過密が過ぎた様で、3ヶ月個体ですが2cmくらいしかありません(;^_^A

しかし中々の固定率。

私も伊豫めだかさんの個体を頂いたのにここまで仕上げられませんでした。

あらためてメダカのたまご星人さんの凄さを思い知った感じです(*^-^*)


室内育成ではろ過を使用していないので水替え頻度が高いのですが、、、今日は昼から22時過ぎまでほぼ休みなしで水替えしてました( ;∀;)

平日は19時から22時過ぎとか23時までえ水替えしてたりとか。。。

流石にスポンジフィルタの導入を考え始めてます。

 

ブログランキングはこちら↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

コメント

  1. HOBO より:

    こんにちは。

    おお、良い感じですね。

    確かにメダカを維持するのって難しい。

    だいたい、親を超えるのが難しかったりするもんね。

    さすが、頑固なたまご星人さんです。

    • celeru celeru より:

      HOBOさん、こんにちは^^

      イイ感じですよ!
      このくらいの個体群があと2水槽あります。なので次世代の種親は選び放題!!
      それだけに次世代以降は私の選別眼が試されると思ってますが(;^_^A

      黄桜ラメ体外光については私も手を抜いたつもりは無いのですが、たまご星人さんの仕上げには遠く及びませんでした。。。

タイトルとURLをコピーしました