今年の研究課題?

産卵床から卵を取った後の管理は、メチレンに漬けるか、塩素中和しない水に漬けてたのですが、なんとなく嫌だったんですよね。なんとなく。

で、こんなのを見つけたので使用してます↓

使ってみたら悪くないので、予備を追加購入(^-^)

メチレンの代用品として使用するのですが、この商品の、私的な最大の利点は安心感です(笑
孵化直後の子をメチレンや中和してない水に漬けないで済む安心感(‘_’)
(メーカーの調査では、これを使う事で生存率が3,4倍上がるそうです)

で、この商品には何が入っているかと言うと、キトサンが含まれてます。

キトサンは放線菌の餌となります。放線菌が増えると糸状菌というカビの仲間が増えないようになるそうです。

キトサン→放線菌が増える→水カビ対策

という構図なんだと思います。

だったら水替えの度に成魚水槽にも入れたいなと。でも、都度この製品を使っていたら高くつく。

では、農業資材が使えないかな?と。でも実際に使うには使用量の調査が必用になります。

という事で。
今年はキトサンの使用量の調査でも行おうかな?と。思ってます(^-^)
でも、知ってる人が居たら教えてくださいネ(^^)/

まさか。。。

波羅門さんから頂いた、鱗光のヒカリ体型。

ヒレが伸び始めてる。カッコイイ!!

でも、よく見ると曲がってる気がしませんか?
もし背曲がりなら成長するにつれて顕著になってくると思います。
たまたま、曲がってるように映ってしまったのか・・・

曲がりませんように!曲がってるなら真っ直ぐになりますように!! (。>人<。)

 

ブログランキングはこちら↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

コメント

  1. HOBO より:

    こんにちは。

    いろいろな物が出てきますね。
    それを使ってると水替えしなくて良いのですかね。
    また、結果報告をお待ちしています。(^^)

    鱗光光体型、ヒレが伸びそうですね。
    背曲がりは…微妙

    • celeru celeru より:

      HOBOさん、こんにちは^^

      水替えの必要性については書かれてませんでしたが、メチレンの場合でも2日に1回は水替えをするので、この商品を使っても同じように水替えをしてます。
      昨日は成長の止まった卵が4,5個みつかりましたが、腐ってなかったです。
      もっとも、何も添加せずラムズだけを投入していれば(卵の数次第ですが)水替え不要だったりしますけど。。。
      手が回るうちは最も丁寧と思える方法で採卵したいと思います(^^)

      ヒレが伸びそうですよね!でも、今朝見たら少し曲がってる様に見えました(涙
      ヒカリ体型は背が曲がるから波羅門さんは飼わないとの事ですが、実際に綺麗な個体が曲がってくるとガッカリ感が半端ないですね。。。
      見間違いでありますように!

  2. おかーさん より:

    曲がりませんように 曲がりませんように
    どうか曲がりませんように (>人<;)
    綺麗な個体あるあるなだけに、怖い…。

    これまで特に問題が起こった事はないんですが、おかーさんもなんとなーく中和をしてない水を使うのが気になってる人です(笑)
    孵化率が3~4倍上がるならいいですね♪
    今年 使ってみたいと思います!

    • celeru celeru より:

      おかーさん、こんばんは^^

      先ほど確認してきましたが、曲がってない様に見えました(◎_◎;)ヨクワカラナイ,,,
      おかーさんの念が通じたのかも!?
      その代わり、雌1匹が怪しいです(汗
      神経質になり過ぎかもですが、、、、
      綺麗な個体あるあるは怖いですよね((+_+))

      そそ、水道水そのままで特に問題を起こした事ないのですが、なんとなく気になりますよね!
      孵化率3~4倍はメーカーのテスト結果なだけですので話半分で受け取って貰えればと。
      今後もキトサン溶液は使ってみたいと思ってますが、コスト的にはメチレンよりも高くなるので、特に力を入れて増やしたい種だけに使う予定です。
      それと、シーズン入りしたら農業資材として売っているキトサンでテスト予定です(^-^)

タイトルとURLをコピーしました