掛け合わせ個体で横見の撮影練習

写真撮影では光が大事なのは分かっていたつもりですが、今迄フラッシュの照射角度を変えた事が無かったんですね。

フラッシュの照射角度を変えるにはストロボケーブル等を使えば良いみたいですが、手元にないので、でフラッシュの照射角度を変えてみました。

モデルは掛け合わせ中の個体。

F5, 1/125, ISO100

悪くは無いんですが、今迄とあまり変わりがないような?全体的にボワ~~っと、白が滲んでる感じ。なんで?

少し考えて気付きました。反射防止のために撮影容器前面に貼っている携帯用フィルムが悪さをしているのでは?と。
という事で、携帯用フィルムを剥がしました。

どうですか?クリア度が増しましたよね(^-^)

F5, 1/125, ISO100

F5, 1/160, ISO100

F7.1, 1/160, ISO100

これ↓は光が外れてしまったみたい。

F7.1, 1/160, ISO100

鏡を使用してフラッシュの照射角度を変える場合は、手持ちカメラと鏡の位置次第で光の強さが変わり安定しませんが、カメラと同じ向きでフラッシュを焚くよりは良さそうです(^-^)

 

↓をクリックしてもらえると、管理人のやる気に繋がります。宜しくお願いします!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

コメント

  1. まんまる より:

    celeruさん、おはようございます。

    カメラの設定やライトの当て方で、だいぶ見栄えも変わりますよね。見た目通りの写真が撮れるようになるとよいですね。わたしは、スマホでポチなのでピントが合うことすら、数任せです!

    • celeru celeru より:

      まんまるさん、おはようございます^^

      カメラのライティングは重要な要素ですもんね。光の当て方をもっと勉強しないと。と思いました。
      スマホでも綺麗な写真を撮られている方がいます。直接交流が無い方なのでスマホの機種が知りたくても分からないのですが、、、多分最近のiPhoneではないかと思ってますが、、、兎に角綺麗に撮れててビックリでした!

  2. HOBO より:

    おはようございます。

    携帯用のフィルムは、微妙に影響しますよね。
    映り込みを防ぐ効果も薄いような…

    最近、撮影用のライトを物色中。
    探すと色々ありますね。
    スマホでも暗いと画像が荒くブレるので今更ながら重要だときがつきました。
    色々と参考にさせて頂きます。

    • celeru celeru より:

      HOBOさん、おはようございます^^

      携帯用フィルムが邪魔しているとは思ってもみませんでした。剥がしたら白くボワっとなってたのがクリアになって嬉しいです(^^)
      良いフィルムなら効果があるのかもしれませんが、斜め上から光を当てればフィルムが無くても光が反射しないから不要ですよね。

      おぉ、撮影用ライトですか。
      フラッシュの延長ケーブルか遠隔操作するトリガーを買うか迷ってますが、撮影用ライトは未調査でした。
      そそ、暗いとISO感度を上げる必要があって画像が粗くなります。
      携帯用フラッシュなど仮にあったら面白いですね!

      参考になるか分かりませんが、もう少し撮影関係でブログを書いてく予定です^^

タイトルとURLをコピーしました