光合成細菌(PSB)を顕微鏡観察

光合成細菌は1000倍以上でないと確認出来ないような事がどこかで書かれてた気がしますが、MAX600倍ですが良い顕微鏡を手に入れたので挑戦してみます。

臭いの強いボトルを探して、、

スポイトで一滴垂らします。

顕微鏡600倍です。デジタル2倍のスマホ撮影なので実質1200倍(笑)

細かい粒が動いてました。

次は、顕微鏡600xスマホデジタルズーム6.9倍(7倍まで出来ますがスライドさせたら偶々6.9倍で止まった)、実質約4140倍の動画です。焦点がどこなのか分かりにくいので、動画撮影中に調節ねじを回して焦点を変えてます。

上の動画から切り出した画像がコレ。実質4140倍。

デジタルズームを使っても元の画像が解像されてないので良く分かりませんが、動画の方はなかなかですよ(^-^)


このまえ部屋の掃除をしたら無くしてしまった光合成細菌の本が出て来たんです。

改めて読み直したら、P.46記載の「三河環境技術さとう研究所」さんの記事に、有名なPSBの餌(粉末版)と同じ?配合が記述されてました。

みんな同じ本で勉強してたのかな?

で、 「三河環境技術さとう研究所 」で検索したら、面白いページが出てきましたヨ。

三河の錦金魚さんトップページ

http://mikawajr28.main.jp/

三河環境微生物・さとう研究所を訪ねて

http://mikawajr28.main.jp/jikin1-5-4.htm

光合成細菌(PSB)利用者で本を持ってない方は必読の内容ですヨ!!

 

ブログランキングはこちら↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

コメント

  1. HOBO より:

    こんにちは。

    PSB、プレートの上に垂らすのが少し勇気がいりますね。

    YouTubeでも見ましたが、ちゃんと光合成細菌がいてますね。

    これで安心してPSBが使えそうです。

    欲しくなってきた。

    • celeru celeru より:

      HOBOさん、こんばんは^^

      PSBはこぼしたら凄い事になりそうですよね(◎_◎;)

      うねうねしてるの見えますよね!ジャンク顕微鏡で見た時はここまでは見えてなかった気がします。

      リンク先の配合でPSBを作ってみたい今日この頃です。

タイトルとURLをコピーしました