作業中のまま越冬

やっと週末に気温が高くなったので、越冬明け水槽のリセットをしました。

作業も終盤になってきたころに手を出した小型バケツ。これのリセットをしてビックリ。

この小型バケツの中に、赤兎錦の今季の種親候補が入ってました(;O;)

赤兎錦容器は2つあるので、それらのどちらかに入っているものと思っていましたが、ヒカリ体型の背曲がり選別をするところで作業が終わって、そのまま越冬してしまったみたい(◎_◎;)

小型バケツは、満杯で6Lだから、多分4L程度の水量しか入っていません。放射冷却を防ぐために透明なプラ板+簾をやったりはしましたが、、、今シーズンが暖冬で助かりました(^^)

コメント

  1. HOBO より:

    こんばんは。

    ありますよね。
    ウチもパンケースに入れて放置した稚魚は元気だったけど、大切に発泡に入れた稚魚が全滅したり…難しいです。

    サイト、凄い変わっててビックリ!
    cocoonの面影が残ってない。
    流石です!って、当たり前ですね。
    参考にしよう!(^_^)

    • celeru celeru より:

      HOBOさん、こんばんは^^

      ええ、あるあるです。今期のお楽しみの一つなのに、凄い環境で越冬させてしまいました(汗
      でも皆元気で良かったです(^^)

      Cocoon凄いですね!やりたいと思った事のほぼ全てが設定だけで実現できました。
      仕上げにスキンを使わせて貰いましたが、このスキンが優秀で一気に見た目が良くなりました!!

      私の腕というより、テーマとスキンの力が凄いです(^-^)
      残る作業は、、、ブログカードのレイアウト変更とスキンの背景を変更するかもしれませんが、今の状態でほぼ完成。
      あとは記事を充実させるだけです!

      あ、ファビコンの変更やロゴ作成も残ってました。。。

タイトルとURLをコピーしました