花木流通センター 2021/07/16

群馬県前橋市の花木流通センター・みのり館へ、本日もメダカを出品してきました。

前橋南モール直ぐ近く!高速を挟んで北側になります。JAビルが目印。

よろしくお願いします。

JA全農ぐんま 花木流通センター · 〒379-2147 群馬県前橋市亀里町1307−1 JA全農ぐんま花木流通センタ
★★★★☆ · 園芸センター

本日の追加内容

  • モルフォロングフィン
  • 鱗光ロングフィン
  • 青カブキ血統
  • シルバースター月虹ヒカリ体型の若魚
  • MIX

青カブキ血統

青カブキから産まれた、青く成り切れなかった個体です。

多分2ペア。雄が二匹とも、若干黄色色素が入ってる様に見えたのですが、入ってなければ掛け合わせに使おうかと思ってました。

今日の一言

ミドリムシの培養を7/10に開始して今日で6日目。

7/10

7/16

エビオスとワカモトを比べると、エビオスの方が立ち上がりが早いみたい。

液肥の添加有無を比べると、、、液肥を500mlに対して1ml(当サイトの説明では0.5ml)追加したので濃度が濃かっのか、緑化するのが遅かったです。

エビオス・ワカモト・液肥入りの培養比較テストをするつもりでしたが、微妙な結果になりました。

2Lボトルは既にピークを迎えた色をしているので、今週末に花木流通センターに置いてみようかな?

ある程度培養ノウハウを積んだマイクロワームも置こうかな??こちらはマニュアルを用意ししないとかな・・・

 

ブログランキングはこちら↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

コメント

  1. HOBO より:

    こんにちは。

    そうそう、うちでも実験したら、エビオスが1週間くらいでピークを迎えて、その後急激に減少しました。
    ワカモトは、2週間で培養完了、その後長期間もつようなイメージです。
    液肥は、培養スピードが遅かったです。

    わたしも今回、2か所から新たに手に入れました。
    1か所は、分譲サービスを利用したらクール便で送られてきました。
    もう一か所は、普通郵便でしたが、ミドリムシは生きてました。
    他の微生物もいっぱいいてましたが…
    只今、培養やり直しています。

    マイクロワームも売れるかもね。(キモイけど)

    • celeru celeru より:

      HOBOさん、こんにちは^^

      やっぱりワカモトはエンジン始動が遅いのですね。硬いのが関係したりして(笑)
      でも長持ちするなら良いですね(^-^)

      おっ!分譲サービスを利用しましたか!で、既に到着したと。到着は最大で1ヶ月位と書いてありましたが、早いんですね!
      混じりの無い綺麗なミドリムシってイイですね~
      もう一か所というのが気になります(;^_^A

      マイクロワームはちょっとアクシデントがあって出品しませんでした。
      でも一部の方には需要があると思ってます!

タイトルとURLをコピーしました