PSB培養のニューアイテム

今年は早くも2本の2Lボトルで培養失敗。シェイクをさぼったからかな??

いちばん手前のアルギン2gとグラニュー糖8gを入れたボトルは、一見すると色が悪く失敗しているように見えるけれど、PSBの臭いが微かにするので光合成細菌は居ると思います。加えて砂糖の甘い匂いもして異様な感じなので使いませんが、適当にエビオスを入れて維持しています。

ちなみにアルギン入りでは今のところ失敗した事はありません。

さて今回やっとブドウ糖を手に入れたので、4パターンで培養をしてみます。種PSBは同じボトルのを利用。

本のレシピ通りであればブドウ糖は4g必要ですが、都合で3gとなりました。

写真左から、エビオス+アルギン、エビオス+アルギン+ブドウ糖、エビオス、エビオス+ブドウ糖の4種類のボトルで比較培養をします。

グラニュー糖を使った時は最初の1週目は最も調子が良いように思えたので、ブドウ糖入りには期待してます(^^)

今度はサボらず、毎日シェイクする予定です。

なお、本のレシピ通りであれば、シープロテインという魚のエキスを使います。これはエビオスで代用しています。

 

↓をクリックしてもらえると、管理人のやる気に繋がります。宜しくお願いします!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

コメント

  1. HOBO より:

    こんにちは。

    光合成細菌の培養も進化しそうですね。

    エビオス培養の光合成細菌のブログ記事もたまに見かけるようになりました。

    砂糖がどうなるか楽しみです。

    • celeru celeru より:

      HOBOさん、こんにちは^^

      エビオスでの培養が浸透しているのですね!
      情報発信者としては嬉しい限りです(^-^)

      今回入れたのは砂糖でなくブドウ糖です(汗

      身近なもので手軽に培養を心掛けてますので、ブドウ糖で良い結果が得られたら、次はより身近な存在の砂糖で挑戦予定です!
      まずは本の通りにやってみて、それで効果があったらより身近なもので挑戦って感じです。

      まだ結果は出てませんが、期待度は高いです♪

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました