黄桜ラメ体外光

作出者である伊豫めだかさんから、波羅門さん経由で我が家へやって来てくれたメダカです。

我が家へやって来てくれた個体は、黄桜ラメx女雛体外光のF2。

黄桜自体が夜桜の派生なので、血筋的には100%煌と同じです。

紅白メダカは綺麗ですが、黄桜の黄色と白も綺麗で可愛く、品のある品種です。

体外光重視ペア

体外光の面積をより広く、色では黄色・白の二色を追求するペアです。

種親♂

見事な黄色。黄桜は白も綺麗なんですヨ!!今はワンポイント程度の体外光ですが、次世代で増やしたいです。

種親♀

文句なしの立派な体外光を持つ♀。黄桜というには少し赤味が強い気がしますが、子に期待です!!

柄重視ペア

作出者の伊豫めだかさんからは、黄桜は墨は出ない方が良いと言われていますが、墨が出ているペアでも繁殖しています。ただしこちらのペアは授精率がわるく、数匹しか子が採れていません。

種親♀

灯系三色で見慣れた感はありますが、綺麗です!

種親♂

これですね~。墨が立派に出てて見応えあり。この墨を取り払うのは勿体な過ぎ!!

という事で、作出者さまの意向に反して墨が出てる個体でのペア組み採卵もしています。

現時点では、子があまり取れていないですが、これから頑張って貰います(^-^)

馴染みのショップの店長が黄桜に興味を持っていて、その影響もあって私も興味が増した品種ですが、まさか作出者さまの個体が手元に届くとは思ってもみませんでした。

今年は黄桜ラメ体外光で楽しみます!!

タイトルとURLをコピーしました