2019年最初の培養

2019年、今年初の培養はこんな感じ

半年以上、キャップを閉めたまま放置していたミドリムシボトルにミドリムシが居るか確認。


底の方の緑の塊にミドリムシが密集しているので、シリンジで吸い取り顕微鏡で見ます。


数は多くは無いものの、しっかり居ます。


底の緑の塊を種として、仕込みます。

半年以上放置していたミドリムシ

コメント

  1. HOBO より:

    おはようございます。

    知らぬ間に記事が増えてビックリ!

    ミドリムシは強いですね。
    またいずれは、挑戦したい微生物です。

    サイトは本格的に始動ですか?
    わたしの方は、アドセンスの審査待ちが1週間経過しました。
    我慢できずに楽天とかの広告を貼り付けたりして遊んでいます。

    • celeru celeru より:

      HOBOさんおはようございます^^

      記事の半分くらいは固定ページで書いてメニューに関連付けて表示してたんですが、当行の方が都合が良さそうだったので、コピペで固定ページ→投稿に一気に変換しました。
      スマホ表示では微妙なトップページですが、PC表示ではある程度想定していた表示になってます^^
      ただ、細かいところが気になるので、そこら辺をクリアしようと思うならカスタマイズが必要かな?と感じてます。
      でもCocoonっていろいろ機能豊富で驚かされます!

      ミドリムシは極度な高温低温を避ければノーメンテで維持できるかもしれません!?
      緑色が濃いので、栄養価高そうと思ってますが、正直なところ針子育成はゾウリムシだけでも出来るので、使ったり使わなかったり。
      でも研究の余地はその分多いと思ってます(^-^)

      アドセンス審査前はアフィリリンクは貼らない方が良いと聞いてます。
      もっとも、アドセンスでは今は稼げないとの話ですので、アドセンスは諦めてしまうのもありですよね

      わたしは週明けにでも申請しようと思ってます。申請用の記事をどの程度まで書くか迷ってます。。。

タイトルとURLをコピーしました