MINOLTA AUTO ROKKOR-PF 58mm f1.4

某サイトでバブルボケレンズ日本代表 と紹介されていたので購入。

ところが、購入後に型番違い(MCとAUTOの間違え)に気付きました。。。

落札価格2,834 + 880円(送料)

MC ROKKORは評判の良いレンズの様ですが、AUTO ROKKORは開放でのねむい画像(コントラストの甘いメリハリの無い表現)が評判悪いそうです。

左がレンズで右がマウントアダプタ―

この時代のミノルタのレンズはアロマチックコーティングによる淡い緑色をしているのが特徴で「緑のロッコール」と呼ばれているそうです。

以下、ボケを強調する為にF1.2で撮影

開放ではねむい画像になるそうですが、ソフトタッチな雰囲気で良い感じかな?と。

ぐるぐるボケ(背景がぐるぐる)と、僅かにゴーストが出てます。

ばか畑。まぁまぁ幻想的に撮れたかな?なんて。(この写真だけは12月中旬に撮影したものです

豪快に玉ボケを出してみました。バブルボケと言って良いのでは?

絞れば、クッキリハッキリと写ります。

上の写真をほとんど縮小せずにトリミング。目の悪い撮影者、福豆がこちらを向いてるものだと思ってました。

人気がイマイチないせいか、状態の良いものが比較的安く手に入り満足です(^^)

イルミネーション撮影にリトライ

先日のテスト撮影ではイルミネーションが寂し過ぎたので、今回はららん藤岡でイルミネーションを撮影しました。INDUSTAR-61 L/Z-MC 50mm/f2.8。

子供のはしゃぎ声に落ち着かない福ちゃん

イルミネーションを背景に入れる状態で、動き回る黒い犬を撮影する難しさを知りました。

マニュアルフォーカスだし黒いし暗い。フォーカスが合っているのかすら分からない(汗

フルサイズカメラにすれば、暗闇の黒がもう少し見えるようになるのかな??

 

ブログランキングはこちら↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

めだか仲間とLINE販売を始めました!

コメント

  1. HOBO より:

    こんにちは。
    ボケレンズって安いんですね。
    いろいろ使えそうですが、人気がないのかな?
    星形は、イルミネーション以外の使い道が浮かばないけど…
    どんどんカメラの深みハマっているのでは?

    福君は、一人で大人しく待って偉いですね。

    • celeru celeru より:

      HOBOさん、こんにちは^^

      最近私が使用しているのは、フィルムカメラ時代のレンズでオールドレンズと呼ばれてます。
      中古なので基本的に安いのですが、ミラーレスカメラの登場でオールドレンズが使いやすくなり、数年前から人気が出て価格が高騰してるそうです。

      今回のレンズは2000円代が相場の様で、安く状態の良いレンズをヤフオクで物色するのも楽しいです(#^.^#)

      豆ちゃん、時々クーンクーン鳴くことがありますが、飼い主のパターンを知ってるからか、大人しく待ってる事も多いです(^^)

タイトルとURLをコピーしました