Fujinon 55mm/f2.2

美しいシャボン玉ボケを表現する事で有名な日本製のオールドレンズです。

落札価格2,766円+送料1,100円

左がレンズで右はマウントアダプタ―

光学カビありという事で安く落札出来ました(^-^)

先日のブログの写真はこのレンズで撮影。AFが効かないのでMFで撮影。

福散歩

後ろに見える沢山の玉ボケが特徴のレンズです。シャボン玉の様なボケなので、バブルボケとも呼ばれています。

レトロ調の写真が撮れました。

無理やりボケを出してみました。

フレア。いい具合の写真が撮れました。(この写真だけ少し暗くしています。)

幻想的に見えるかも知れませんが良く見るとひっつきムシ(ここらではバカとも呼びます)の群生です(笑

ひっつきムシを撮影していたら、福が突入してた(;´Д`)

絞ればメリハリのある写真が撮れます。色合いも良い!

福が撮影に飽きて移動したがってます(汗

fujinon 55mmには、f2.2以外にも、f1.8やf1.6がある様です。私が購入したf2.2はf1.8の廉価版という位置づけですが、レンズ構成が違うので別のレンズと思った方が良いかもしれません。バブルボケを楽しみたいならf2.2です。

設定次第でレトロ調の撮影もできるしコントラストの効いた写真も撮れたので気に入りました。カビは私には気にならない程度なので、良い買い物が出来たと思います(^^♪

また、バブルボケの代名詞となるレンズは、Trioplan 100mm/f2.8ですが、オールドレンズの流行りと共に価格が高騰し(8万以上?)、今は気軽に手が出せる状態ではありません。

コメント

  1. HOBO より:

    こんばんは。
    ボケの種類もいろいろあるんですね。
    こだわっていくと大変なことになりそう。
    色も綺麗だし、雰囲気も良いですよ。
    モデルの福くんの振り向き顔も最高!

    • celeru celeru より:

      HOBOさんおはようございます^^

      私の知識が間違えているかも知れませんが、丸いボケは玉ボケと呼ばれていますが、主に輪郭の強弱で、バブルボケ、リングボケ等の呼び名がある様です。
      ありがとうございます(^^♪
      沢山シャッターを切ったなかで良い画像をアップしただけなので、狙って撮った訳ではありませんが雰囲気のある写真が撮れて十分楽しめます。
      何しろレンズの値段が安いのも良いです(^^)

タイトルとURLをコピーしました